2018.12.03更新 
2018.11.21   関西広域連合が第99回委員会・臨時議会
井戸連合長が連続5選「2年間で地方分権方向付け」
 

南北朝時代の騎馬武者行列を再現した「楠公武者行列」。その数は69役延べ約7百人と馬約30頭。井戸知事が正成公に扮し、新開地商店街など神戸市内を練り歩いた(5月26日)

2018.11.05   県会政調会長会が政策法務研修
「質問力」高めて政策実現
 
2018.10.20   ひょうご五国博 ふれあいフェスティバルin東播磨
「元気」「魅力」「歴史」「成果」を発信、交流を拡大
 
2018.09.25   第341回定例県議会が開会・井戸知事提案説明
全てがバランスした「すこやか兵庫」めざす
 
2018.09.10   平成30年度兵庫県但馬地域合同防災訓練
日本海地震・津波を想定 初期対応を実践
 
2018.08.13   知事就任5期目2年目・井戸敏三知事に聞く
転換期に臨む「新たな発想と方途」
 
2018.07.24   県会特別委・行財政構造改革検証案で質疑
県民総参加の行革めざして
 
2018.07.21   自民県連大会・谷会長、藤原幹事長を再新任
参院選へ加田県議が決意表明
 
2018.07.16   関西広域連合が被災3県の復旧協力
西日本豪雨 カウンターパート支援
 
2018.07.16   県政150周年記念式典を開催
「すこやか兵庫」めざして
 
2018.07.02   大阪府北部地震・井戸関西広域連合長が被災地視察
兵庫から支援の輪広がる
 
2018.06.13   第340回定例県会・正副議長に松本隆弘、小西隆紀両氏
「県民とともに新たな一歩」
 
2018.05.21   県・市町の規制見直し 改革推進会議が初会合
「規制」「緩和」—判断基準めぐり多様な意見
 
2018.05.01   県政150周年記念事業 「078kobe」とコラボ・イベント
「五国が力を合わせれば無敵」
 
2018.04.13   知事と県内首長が一堂「県・市町懇話会」
県誕生150年、未来へのスタートともに
 
2018.04.10   本庁・地方機関所属長会議 井戸知事が施政方針
プラスαの発想が問われる
 
2018.04.02   217人がチーム兵庫の一員新規職員に知事が訓示
県民の実質的公平の確保こそ
 
2018.03.23   県会議員定数等の条例改正案を可決
総定数を「86人」に1減、「39選挙区」に
 
2018.03.23   第339回定例県議会が閉会・30年度予算案可決
金澤副知事再任、教育長に西上企画県民部長を同意
 
2018.03.12   3.11東日本大震災から7年
東北復興へ兵庫モデル生かす
 
2018.03.03  

関西広域連合が第90回委員会と3月定例議会
分権推進へガバナンス強化を

 
2018.02.28   第339回定例県議会開会・30年度予算案上程
行革総仕上げ、収支均衡達成
 
2018.01.31   関西広域連合が第1回フォローアップ委員会
広域計画など検証、課題提言へ多彩議論
 
2018.01.17  

阪神・淡路大震災から23年 ひょうご安全の日のつどい
未来に備え、経験と教訓を次代に

 
2018.01.08   井戸知事が年頭あいさつ
「兵庫自らが未来を創る」
 
2017.12.04   県会定数委・前期委結論の扱いが焦点に
「地域代表の確保」で隔りも
 
過去の記事一覧
   
 
新刊出版物のご案内
2017.3.27更新
2016.10
  随筆集「新々一歩いっぽ 六」
著者 井戸敏三
兵庫県知事
2016.8
  ひょうご県政便覧2016
兵庫県官公庁住所録
2016.7
  2017ひょうごのハイスクール
公立高校ガイドブック
 


週刊「兵庫ジャーナル」は地方行政ニュースの専門紙で、
ふるさと兵庫のコミュニケーションペーパーとして昭和54年に創刊しました。
毎週月曜日発行で、購読料は平成30年4月より月額2800円(税込)とさせていただきました。事情をご賢察の上、ご理解賜りますようお願い申し上げます。兵庫県庁の各部局、県教育委員会、県民局および県民センター、公立学校、県立施設、市町長、県市町議会および議員などに送付しています。

<編集方針>

  • 不偏不党の立場に立って、公正且つ適切な紙面づくり

  • 言論の自由を遵守

  • 現場主義の取材に徹し、真実に裏打ちされた報道
  • 地方自治の発展を願い、時に応じて提言

<紙面づくり>

  • 兵庫県政を中心に、タイムリーな話題を徹底取材
  • 衆目が集まる「ひと」を軸に据え、きめ細かな動きを紹介
  • 兵庫の政治を左右する国政選挙、各級選挙について情勢分析

[シリーズ]

  1. 兵庫の教育:教育現場を直接取材、生の声を紹介
  2. 防災ニュース:大震災の教訓を生かした、防災の今を報道
  3. 県民運動:県民の幅広い試みをレポート

 
 

お問い合わせ、購読のお申し込みはこちらまで
info@hyogo-j.co.jp
TEL: 078-333-7560(代)